戦闘テクニック



【敵との間に1マス】

空振りを利用しましょう。モンスターは、プレーヤーキャラクタが視界に入ると接近を開始し、隣接すると攻撃を仕掛けてきます。こちらから近づくと先手を取られてしまうので、1マスのアキがあるときは動かずに、空振りしておびき寄せます。近づいてしまうのは損です。うまくおびき寄せましょう!
【戦闘を避ける敵】

レベルが上がらない敵とは戦わないようにしましょう。モンスターを倒せば、レベルが上がりHPが増加します。このとき攻撃力と防御力も上がっていくので、逃げてばかりでは成長しません。ただし、成長には上限があります。例えば戦士の場合は、プーニャ(黄)なら53、キラービーなら63というふうに、1種類のモンスターでは1の桁が3までしか上がらないようになっています。レベルが上限に達したら、倒しても益のないモンスターが寝ていたら無視するなど、闘いを避けるのが賢明です。
【ジェネレーター】

探索中に、突然煙のようなモヤモヤが発生することがあります。これはモンスターが発生する兆候で、最悪の場合次のターンには出現してしまいます。これを発見した場合、近くに階段があれば迷わず入りましょう。フロアの移動を行なってから戻ってくれば消すことができます。
 また、モンスターと闘っているときにジェネレーターが発生することもあります。こんなときは、ジェネレーターに重なってしまえば出現できません。周りの敵を倒してから移動を開始しましょう。
【VS.飛び道具】

魔道士、ドラゴン、エビルアイ、キングドラゴンの4種の敵は、8方向のライン上に並ぶと魔法やブレスで攻撃してきます。これらに対しては、1マスの空間があるときも“空振り”ではなく、攻撃を受けない位置に逃げるようにします。
もし一撃で倒せないときは、ファイアやサンダーとの複合技を使えば無傷で倒せる場合もあります。飛び道具のダメージは低いとはいえ、できればカードを使わずに倒したい……そんなときは、部屋から通路、または通路から部屋へ逃げ込めば、モンスターは飛び道具を撃ってきません。
           







[←戻る]