アンデルセン童話
デンマークの代表的な童話作家・詩人であるハンス・クリスチャン・アンデルセンによって書かれた童話。

即興詩人
絵のない絵本
裸の王様
みにくいアヒルの子
人魚姫
親指姫
マッチ売りの少女
雪の女王
野の白鳥(白鳥の王子)
しっかり者のスズの兵隊
赤い靴
小夜啼鳥(サヨナキドリ)
モミの木
エンドウ豆の上に寝たお姫さま
パンをふんだ娘


ペロー童話
フランスの詩人シャルル・ペローによって書かれた童話。

グリゼリディス
おろかな願い
ロバの皮
赤ずきん
長靴をはいた猫
青ひげ
眠りの森の美女
仙女たち
シンデレラ
巻き毛のリケ
親指小僧・親指太郎


イソップ童話(寓話)
古代ギリシアの寓話作家で、奴隷だったと伝えられるにアイソーポスよって書かれた童話。すべてがアイソーポスの創作ではない。

アリとキリギリス(蝉(せみ)と蟻(あり)たち)
ウサギとカメ
北風と太陽
金の斧
嘘をつく子供
狐と鶴のご馳走
ガチョウと黄金の卵
すっぱい葡萄
ねずみの恩がえし
ネズミの相談
3本の棒
ずるい狐
犬と肉
鳥の王さまえらび
かりゅうどときこり
ねことねずみ
馬をうらやんだろば
おじかとライオン
からすときつね
ありとはと

勉強教えて掲示板

[←戻る]